韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」

理想のアガシと韓国(ソウル・釜山・済州)で観光、夜遊び、グルメを楽しむ

観光スポット

アガシとのデートで使える釜山のエリアガイド ~日帰りで行ける観光スポット~

投稿日:

韓国第2の都市・釜山(プサン)の中心部から、日帰りで行ける観光スポットをいくつか紹介します。

今回取り上げるのは、「東莱温泉(トンネオンチョン)」「甘川洞文化村(カムチョンドンムナマウル)」「慶州(キョンジュ)」の3か所です。どこも時間に余裕があれば、足を延ばして行きたいところです。それぞれの場所への行き方も載せてあるので、参考にしてください。

エスコートアガシで指名した女の子とのデートでも使えるので参考にしてくださいね。

釜山の日帰りで行ける観光スポット

東莱温泉

釜山市北部の東莱にある韓国の代表的な温泉地です。古くから王族が訪れたという記録が残っていて、日本の統治時代に近代的な温泉地として整備されました。日本とは少し異なる温泉文化を体験できるでしょう。

温泉施設が集中しているのは釜山地下鉄1号線の温泉場(オンチョンジャン)駅の西側で、無料で利用できる足湯や、「虚心庁(ホシムチョン)」という本格的なスパ施設が人気です。宿泊施設があるスパ施設も多く、その中で虚心庁が併設されている「ホテル農心(ノンシム)」はホテルとしての評価も高いです。

東莱周辺には、伝統寺院の「梵魚寺(ポモサ)」や、新羅時代に築かれた山城「金井山城(クムジョンサンソン)」といった歴史的建造物が残っていて、それらをめぐるハイキングコースもあります。

また、東莱といえば、チヂミに似た「東莱パジョン」という郷土料理が有名です。温泉場駅からは少し離れていますが、東莱パジョンの代名詞的存在の「東莱ハルメパジョン」という店がお薦めです。

東莱温泉がある温泉場駅までは、1号線で西面(ソミョン)駅からだと15分、南浦洞(ナムポドン)エリアの南浦駅からだと30分で行くことができます。海雲台(ヘウンデ)広安里(クァンアルリ)方面から向かう場合は、西面駅で2号線から1号線に乗り換えます。

甘川洞文化村

引用:https://www.skygate.co.jp/sa_city/oversea/pus_k606_fe

カラフルな家屋が立ち並ぶ山間の集落です。その美しい町並みは、「韓国のマチュピチュ」「釜山のサントリーニ」と称されるほどです。村全体が壁画やオブジェなどのアート作品であふれているため、非常にインスタ映えするスポットです。釜山の中心部から外れた場所なのに、外国人観光客もたくさん訪れています。

村の中は坂や階段が多く、歩くのが大変です。なので、歩きやすい格好で行くようにしましょう。散策に疲れたら、釜山名物の「シアッホットク」を食べて一休みするといいでしょう。
※シアッホットクとは、ホットクの中にたっぷりとナッツ類を詰め込んだもの。

甘川洞文化村に行くには、南浦洞エリアにある釜山地下鉄1号線の土城(トソン)駅からマウルバスを利用します。バス停がある場所は、6番出口を出て目の前の交差点を右折して少し行ったところです。1,1-1,2-2番のいずれかのバスに乗って、村の入口に近い「甘川小学校(カムチョンチョドゥンハッキョ)」というバス停で下車します。

バスで行くのに自信がなければ、土城駅からタクシーを利用しましょう。バスで20分、タクシーなら10分ほどで到着します。

慶州

慶州は釜山と同じく韓国南東部にある都市で、三国時代の国家・新羅の古都です。新羅時代の世界遺産など見どころが満載で、韓国では定番の修学旅行先となっています。

代表的な観光スポットは、新羅時代に創建された「仏国寺(プルグクサ)」と、同じく新羅時代の石窟寺院「石窟庵(ソックラム)」です。どちらも世界遺産に登録されています。さらに、世界遺産となっている「慶州歴史地域」も多いため、慶州の町全体が博物館のようです。それぞれの観光スポットが少し離れているので、慶州での移動には市内バスを利用するといいでしょう。

慶州のグルメといえば、サンチュなどの葉野菜に包んで食べる「サムパプ」です。おかずの種類が多く、1人では食べきれないほどです。それから、お饅頭のような見た目と食感の慶州名物「皇南(ファンナム)パン」も外せません。

釜山から慶州へ行く手段は、韓国の高速鉄道「KTX」などいくつかありますが、一番安く行けるのはバスです。釜山地下鉄1号線の終着駅・老圃(ノポ)駅に隣接する「釜山総合バスターミナル」から、慶州行きの高速バスまたは市外バスに乗ります。慶州行きのバスは15分から30分間隔で運行しているので、待つ心配はありません。1日の本数は少ないですが、釜山駅からKTXで行く場合は新慶州駅で下車します。

西面駅から老圃駅までが30分、バスターミナルから慶州までは60分くらいかかります。釜山の中心部から慶州の往復に3時間かかり、観光する時間も考慮すると、丸1日予定を空けておくべきです。

その他

釜山の中心部から日帰りで行ける観光スポットは、ここで詳しく紹介した以外にもあります。カニで有名な「機張(キジャン)市場」、海のそばに立つ絶景寺院「海東龍宮寺(ヘドンヨングンサ)」、影島(ヨンド)の端にある景勝地「太宗台(テジョンデ)」も有名です。釜山の中心部だけしか観光しないなんて、もったいないですよ。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-観光スポット

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2019 All Rights Reserved.