海鮮料理

アガシとのデートでも使える済州島のマッチプ紹介 ~ヘムルタン編~

「マッチプ」とは、韓国語で「おいしい店」のことです。

済州島(チェジュド)は海産物の宝庫です。黒牛や黒豚といった肉料理もいいですが、海鮮料理も外せません。その中で代表的な料理が、海産物をふんだんに使った「ヘムルタン」という海鮮鍋です。コチュジャンベースのスープに、タコ(手長ダコ、イイダコ)・イカ・エビ・ワタリガニ・アサリなどの海産物と野菜が加わることによって、ピリ辛で濃厚な味わいに仕上がります。鍋に生きたままのタコを入れるなど、見た目の豪快さもヘムルタンの魅力です。

済州島にはヘムルタンの専門店がたくさんあって、店によっては従業員が食べやすいように海産物を切り分けてくれます。また、付け合わせのおかずも非常に充実していて、「カンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)」などの海鮮料理が出てきます。ヘムルタンのシメは、残ったスープにラーメンうどんを入れて食べるのが定番です。観光客向けの店でも、外国語表記がある店は少ないです。

ヘムルタンは複数人で食べる料理ですが、済州島には「トゥッペギ」という耐熱陶器を使った1人分サイズのヘムルタン「ヘムルトゥッペギ」もあります。ヘムルタンと違って、ヘムルトゥッペギはテンジャン(韓国味噌)ベースのスープで、伊勢エビ・サザエ・アサリといった海産物が入ったヘジャンクク(酔い覚ましスープ)となっています。なので、辛い物が苦手な人には、こちらをお薦めします。済州島の特産物であるアワビが入った「チョンボクトゥッペギ」も人気です。

それでは、済州島で人気のヘムルタン専門店を紹介します。済州島全域だと範囲が広いので、主要エリアを中心にリストアップしました。
※済州島の基本情報は、こちらを参考にしてください。

エスコートアガシで指名した女の子とのデートでも使えるお店なので参考にしてくださいね。

済州でおすすめのヘムルタンのお店一覧

三姓穴(サムソンヒョル)ヘムルタン

エリア:新済州(シンチェジュ)・西帰浦(ソギポ)
おすすめポイント:日本で最も有名な済州島の海鮮料理店
一押しメニュー:ヘムルタン

新済州と、済州島南部の西帰浦エリアにあるヘムルタン専門店です。日本の旅行雑誌にも必ず載っている有名店です。調理する直前に生けすから海産物を取り出すため、鮮度抜群です。

この店の「ヘムルタン」は、調味料をほとんど使用していないので辛くなく、海産物本来の味を楽しめます。アワビハマグリがたっぷりと入っている豪快な見た目に圧倒されることでしょう。有料ですが、海産物は追加することもできます。ヘムルタンのサイズは、特大・大・中・小から選べます(2人なら小で十分です)。サイドメニューには、韓国ならではの海鮮料理「サンナクチ(生きた手長ダコ)」もあるので、食べたことがない人は挑戦してみてください。
14時50分から16時の間は、休業時間となっています。

新済州[本店]の三姓穴ヘムルタンまでは、済州国際空港からタクシーで約10分です。空港リムジンバス(800・800-1番)と市内バスが通っているバス停「済州道庁(チェジュドチョン) 新済州ロータリー」からは徒歩10分です。

蓮北路(ヨンブンノ)ヘムルタン

エリア:新済州
おすすめポイント:海鮮メニューが豊富な高級店
一押しメニュー:ハンサンチャリムスペシャルセット

新済州エリアにあるヘムルタン専門店です。店内は、きれいで落ち着いた雰囲気になっていて、座席数も多いです。
この店には、スペシャルセットヘムルタンセットの他、たくさんの海鮮メニューがあります。中でもお薦めしたいのが、「ハンサンチャリムスペシャルセット」という、1人分でも50000ウォンを超える高級セットです(2人分から注文可能)。メイン料理のヘムルタンの他、アワビ尽くしのセットになっています。付け合わせのおかずも多いので、食べきれないほどです。せっかく済州島に来たのなら、贅沢してみませんか?


蓮北路ヘムルタンまでは、済州国際空港からタクシーで約10分です。店の近くには、市内バスのバス停もあります。

青島(チョンド)

エリア:龍潭洞(ヨンダムドン)
おすすめポイント:ヘムルトゥッペギが評判の店
一押しメニュー:チョンボクトゥッペギ(アワビ入りの1人海鮮鍋)

済州国際空港の北側に位置する龍潭洞という場所にある郷土料理店です。店は海に面していて、ロケーションが抜群です。店から近い場所には、済州島を代表する景勝地「龍頭岩(ヨンドゥアム)」があります。

看板メニューの「ヘムルタン」はもちろんですが、ミズダコが入った「ムノトゥッペギ」と、アワビが入った「チョンボクトゥッペギ」の評判もいいです。2つのトゥッペギは、見た目に大きな違いはないようです。値段はヘムルタンよりも、トゥッペギのほうが安いです。初めからヘムルトゥッペギを食べるのが目的なら、この店をお薦めします。付け合わせのおかずは、おかわりできます(セルフ)。


青島までは、空港からタクシーで約10分です。最寄りのバス停は、「西海岸路(ソヘアンロ)」で、市内バスの複数路線が通っています。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-海鮮料理
-

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2020 All Rights Reserved.