肉料理

済州島のマッチプ紹介 ~郷土料理編②(コギククス)~

「マッチプ」とは、韓国語で「おいしい店」のことです。

済州島(チェジュド)の郷土料理の1つである「コギククス」とは、スライスしたゆで豚(「トムベコギ」)が入った温かい素麺のことです。「コギ」が肉のことで、「ククス」は韓国の麺料理の総称です。豚肉には済州島の名物である黒豚(もしくは済州産白豚)を使用し、スープのだしは豚肉豚骨に生姜やニンニクなどを入れて取っています。コギククスの見た目は韓国版豚骨ラーメンといった感じですが、豚骨ラーメンよりも淡白であっさりとした味わいが特徴です。
※トムベコギについては、こちらを参考にしてください。

済州島にあるククス専門店であれば、大抵コギククスを食べられます。済州島ではコギククスの他に、ピリ辛い汁なし混ぜ麺「ピビムククス」も人気メニューです。本来のピビムククスと少し違って、済州島のピビムククスは豚肉が乗っている店が多いです。ピビムククスは、食べる前によくかき混ぜるのがポイントです。また、コギククスも麺の上に唐辛子ベースのヤンニョム(味付け調味料)が乗っているので、食べる前にかき混ぜましょう。どちらも値段が安く、麺料理好きにはお薦めです。

ククス文化通り

済州島の旧済州エリアには、ククス専門店が密集する「ククス文化通り」があります。ククス文化通りは、ソウルの「タッカンマリ横丁」、釜山(プサン)の「テジクッパ通り」に匹敵する済州島のグルメ通りです。済州島の観光スポットである「三姓穴(サムソンヒョル)」「済州島民俗自然史博物館」から近い場所にあるので、観光ついでに立ち寄れます。ククス文化通りの店は、朝から夜遅くまで営業しています。ククス文化通りだけでなく、済州島のククス専門店はどこも人気のため、食事時には行列必至です。

それでは、済州島でコギククスを食べられる店を紹介します。ククス文化通りにある店を中心にリストアップしました。
※済州島の基本情報は、こちらを参考にしてください。

エスコートアガシで指名した女の子とのデートでも使えるお店なので参考にしてくださいね^^

済州でおすすめのコギククスのお店一覧

姉妹(チャメ)ククス

エリア:新済州(シンチェジュ)・旧済州(クチェジュ)
おすすめポイント:済州島3大ククスの1つ

新済州と旧済州エリアにあるククス専門店です。本店があるのは旧済州のククス文化通りで、行列ができるほどの超人気店です。

この店では、済州産の最高級豚肉を使用しています。「コギククス」はなんと、ククス(麺)を無料でおかわりすることができます(スープも足してくれます)。また、サイドメニューの「トムベコギ」も人気なので、麺だけだと食べ足りないという人は一緒に注文するといいでしょう。

日本語表記があるので、日本人が利用しやすい反面、カカオトークを使った順番受付が面倒な店です。16時から17時の間は、休業時間となっています。


姉妹ククスの本店までは、済州国際空港からタクシーで約10分です。最寄りのバス停は「民俗自然史博物館(ミンソクチャヨンサパンムルグァン)」です。

3代(サムデ)ククス会館(フェグァン)

エリア:新済州・旧済州
おすすめポイント:済州島名物の黒豚を使用

済州島で複数の店舗を持つククス専門店です。本店があるのはククス文化通りで、この通りでは姉妹ククスと双璧をなす人気店です。店内は姉妹ククスよりも広くて、座席数も多いです。

「コギククス」はもちろんですが、天然材料で作る「ピビムククス」や、「ムルマンドゥ(水餃子)」も人気があります。テーブルごとにきざみのりが置いてあるので、食べる時にコギククスやピビムククスにかけましょう。

本店の他に、新済州に2店舗と、済州島東部にある「城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)」の麓に店舗があります。さらに、ソウルの水西(スソ)にも店舗があります。


3代ククス会館の本店は、済州島民俗自然史博物館の入口付近にあります。

オルレククス

エリア:新済州・西帰浦(ソギポ)
おすすめポイント:芸能人にもファンが多いコギククス一点勝負の店

新済州と、済州島南部の西帰浦エリアにあるククス専門店です。新済州の本店は、人気店の割に店が大きくないこともあり、食事時には行列ができてしまいます。店の壁には、芸能人のサインがたくさん飾られています。

本店のメニューは「コギククス」だけなので、注文する必要はありません。西帰浦店には、「ムルマンドゥ」もあります。この店のコギククスは、ヤンニョムが分かれて提供されるので、自分好みに辛さを調節できます。

本店の営業時間は朝8時30分から18時までで、西帰浦店は10時から15時までです。どちらも日曜日が定休日です。本店で行列ができている場合は、店内のカウンターで人数を伝えてから待機しましょう。


新済州[本店]のオルレククスまでは、済州国際空港からタクシーで約5分です。空港リムジンバス(800・800-1番)と市内バスが通っている最寄りのバス停「済州道庁(チェジュドチョン) 新済州ロータリー」から徒歩2分です。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-肉料理
-

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2020 All Rights Reserved.