肉料理

韓国アガシとのデートでも使える済州島のマッチプ紹介 ~黒牛焼肉編~

「マッチプ」とは、韓国語で「おいしい店」のことです。

韓国料理の定番といえば、焼肉です。韓国のリゾートアイランド・済州島(チェジュド)では「黒豚」を使用した焼肉が有名ですが、近年は「黒牛(フグ)」も新たな名物として定着してきました。

済州黒牛は韓国の高級牛肉である「韓牛(ハヌ)」の一種で、韓牛の中でもわずか0.04%にすぎないブランド牛です。そのため、済州島以外ではほとんど食べることができません。済州黒牛の味は格別で、朝鮮王朝時代には宮中に献上されていたほどです。予算の目安としては、黒牛の盛り合わせで1人分40,000ウォン~です。

済州黒牛の特徴は、体にいい不飽和脂肪酸を多く含んでいることです。また、韓牛よりも肉質が柔らかく、かめばかむほど旨味が増します。肉本来の味を楽しむのなら焼肉ではなく、「ユッケ」「ユクサシミ(肉刺身)」で食べるのもお薦めです。
※ユッケはヤンニョム(韓国たれ)で味付けして食べる韓国式の料理で、ユクサシミはユッケよりも生に近い日本式の料理です。

済州島の焼肉店では、済州産のビール(韓国語で「メクチュ」)や焼酎(ソジュ)を味わうことができ、高級店になるとワインやスコッチなども取りそろえています。済州島だからこその極上焼肉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

済州島全域だと範囲が広いので、主要エリアに絞って黒牛専門店を紹介します。
※済州島の基本情報は、こちらを参考にしてください。

エスコートアガシで指名した女の子ともデートできる情報なので参考にしてくださいね^^

済州島でおススメの黒牛焼肉店一覧

黒韓牛名品館(フッカヌミョンプムグァン)

エリア:西帰浦(ソギポ)
おすすめポイント:済州島初の黒牛専門店
一押しメニュー:モドゥムグイ(盛り合わせ焼き)[黒韓牛]

西帰浦市の畜産業協同組合が直営している黒牛専門店です。黒牛の広報と普及のため、10年ほど前に済州島で初めて誕生しました。建物の2階が食堂です。

この店には「黒韓牛(フッカヌ)」(済州黒牛の別名)と、韓国で1%にすぎない済州韓牛ブランド「ポドゥルギョル」の2種類の牛肉を使用しています。

メニューは「トゥンシム(牛ロース)」「アンシム(ハラミ)」など、部位別にありますが、様々な部位の肉を味わえる「モドゥムグイ」がお薦めです。中サイズで2・3人分、大サイズなら4・5人分の量です。
メニューには日本語表記があるので安心です。


黒韓牛名品館までは、西帰浦エリアの中心部からタクシーで約10分、中文エリアからだと約30分かかります。

フクソラン

エリア:旧済州(クチェジュ)
おすすめポイント:ミシュランガイドで1つ星を獲得した店
一押しメニュー:ランチグイ[平日ランチタイム限定]

旧済州エリアで評判の黒牛専門店です。店の入口には、数多くの芸能人のサインが飾られています。

フクソランの特徴は、乾燥熟成された黒牛を使用していることです。お薦めのメニューは「モドゥムグイ」と、ご飯とチゲがついた「ランチグイ」です。値段が他店に比べてお得ですが、どちらも30人限定販売となっています。なので、営業開始の11時30分直後に行くことをお勧めします。限定メニューがない場合は、単品メニューを注文しましょう。

15時から17時の間は休業しています。


フクソランまでは、済州国際空港からタクシーで約20分です。最寄りのバス停は耽羅中学校(タムナチュンハッキョ)で、市内バスの複数の路線が通っています。

コムンセモルゴオヌン

エリア:新済州(シンチェジュ)
おすすめポイント:口コミ人気ナンバーワンの焼肉店
一押しメニュー:フグ(黒牛)スペシャルコース

韓国のテレビ番組で何度も紹介されている黒牛専門店です。店の知名度が高く、韓国の消費者たちから圧倒的に支持されています。店自体は庶民的なつくりです。

この店には、黒牛の盛り合わせにユッケやスープなどがついた「フグスペシャルコース」と、希少部位を集めたワンランク上のコースメニューがあります。11時から15時まで販売されるランチメニューなら、コースメニューよりも安価に焼肉などの料理を満喫できます。


コムンセモルゴオヌンまでは、済州国際空港からタクシーで約10です。店の周辺には、空港リムジンバスと市内バスのバス停が複数あります。

光苑(クァンウォン)

エリア:新済州
おすすめポイント:ペ・ヨンジュン夫妻も訪れた有名店
一押しメニュー:サモニム定食[ランチ限定]

新済州エリアにある韓牛と和牛(オーストラリア産)の専門店です。店の周りが日本庭園になっていて、店内からも見ることができます。

人気メニューは、和牛を使った「サモニム定食」(2人分から注文可能)です。メインが焼肉ではなくプルコギですが、15,000ウォンと安いのでお薦めです。もちろん、盛り合わせなどの焼肉メニューもあります。

ランチタイムは11時30分から15時です。メニュー表には日本語表記があります。


光苑までは、済州国際空港からタクシーで約10分です。最寄りのバス停は済州高等学校(チェジュコドゥンハッキョ)で、市内バスの複数の路線が通っています。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-肉料理
-

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2020 All Rights Reserved.