鶏料理

エスコートアガシとのデートでも使える済州島のマッチプ紹介 ~鶏肉料理編~

「マッチプ」とは、韓国語で「おいしい店」のことです。

韓国に行ったのなら、是非とも食べたい鶏肉料理を紹介します。今回紹介するのは、参鶏湯(サムゲタン)・タッカルビ・タッポックムタンです。

「参鶏湯」は、韓国の伝統的な滋養食です。鶏一羽を丸ごと使い、もち米・高麗人参・ニンニク・栗・ナツメなどと一緒に長時間煮込んだ料理です。韓国には、日本の土用の丑(うし)の日に当たる「伏日(ポンナル)」という日が3回あって、この日に食べられる代表的な料理が参鶏湯です。

「タッカルビ」とは「鶏(タッ)カルビ」のことで、コチュジャンベースのたれに漬け込んだ鶏もも肉を、キャベツ・サツマイモ・人参・玉ねぎなどの野菜と一緒に鉄板で炒めた料理です。日本でも近年、「チーズタッカルビ」がブームになっています。

また、タッカルビは韓国北部の春川(チュンチョン)が本場の料理で、もともとは炭火の網焼きスタイルでした。現在のタッカルビは、日本でも目にするような鉄板スタイルが主流となっていますが、韓国には網焼きスタイルのタッカルビを出す店もあります。

「タッポックムタン」は、鶏肉・ジャガイモ・人参・ネギなどを辛くして煮込んだ料理です。肉じゃがに似ていますが、汁が多いので鍋に近いです。食事のシメには、麺を入れて食べるのが定番です。タッポックムタンは、参鶏湯や「タッカンマリ(韓国の水炊き)」といった鶏肉料理を扱う店で食べることができます。店によっては、旧呼び名である「タットリタン」をメニュー名にしているところもあります。

それでは、済州島(チェジュド)にある各料理のマッチプを紹介します。済州島全域だと範囲が広いので、主要エリアを中心にリストアップしました。
※済州島の基本情報は、こちらを参考にしてください。

エスコートアガシで指名した女の子とのデートでも使えるお店なので参考にしてくださいね。

済州でおススメの鶏料理店一覧

秘苑(ピウォン)

エリア:新済州(シンチェジュ)
おすすめポイント:外国人観光客にも人気の参鶏湯の老舗
一押しメニュー:ピウォンサムゲタン

新済州エリアで有名な参鶏湯専門店です。1968年創業の老舗で、済州島でも数少ない代替わりの店です。店は4階建てと大きく、外国人観光客もたくさん訪れています。また、自治体が指定する「模範飲食店」にも選ばれています。

店の看板メニューである「ピウォンサムゲタン」は鶏肉がとろとろで、スープの味がしっかりしているのが特徴です。また、見た目以上にもち米の量が多いので、きっと満足できるでしょう。食事メニューは他に、「カルビタン(牛カルビスープ)」と「鶏の砂肝」があります。
日本人観光客も多い店なので、メニューには日本語表記があって利用しやすいです。


秘苑までは、済州国際空港からタクシーで約10分です。最寄りのバス停は「漢拏樹木園(ハルラスモグォン)」で、市内バスの複数路線が通っています。

ソソバンスップルタッカルビ

エリア:新済州・旧済州(クチェジュ)
おすすめポイント:口コミ高評価の店
一押しメニュー:タッカルビソグムグイ(塩焼き)

新済州と旧済州に店舗を持つタッカルビ専門店です。この店のタッカルビは鉄板ではなく、網の上で焼くスタイルで、炭は最高級の備長炭を使用しています。また、芸能人も数多く訪れていて、店内にはサインや写真が飾られています。

この店では、抗生物質を与えずに育てた健康な鶏を使用しています。鶏肉は高品質で、その他の食材へのこだわりも強いです。タッカルビのメニューは、特別な塩を使用した「ソグムグイ(塩焼き)」と、ヤンニョム(韓国たれ)で味付けした「ポトンマッ(普通味)」「メウンマッ(辛口)」の3種類があります。1人分320gもあるので、食べごたえ十分です。また、「キムカルパプ」という韓国ののりご飯も常連客に好評なので、是非食べてみてください。


新済州[本店]のソソバンスップルタッカルビまでは、済州国際空港からタクシーで約5分です。最寄りのバス停は「済元(チェウォン)アパート」で、市内バスの複数路線が通っています。

ナンプニタッカンマリ

エリア:旧済州
おすすめポイント:済州島でタッポックムタンが評判の店
一押しメニュー:ナンプニタッポックムタン

済州市庁の近くにある鶏肉料理の専門店です。店名にある「タッカンマリ」とは、日本語にすると「鶏一羽」という意味で、水炊きのような料理です。

この店では、店名になっているタッカンマリよりも、タッポックムタンのほうが人気です。どちらの料理も火にかけながら食べます。タッポックムタンのシメには、麺と「ポックムパプ(炒めご飯)」を追加で注文できます。ポックムパプは、店の人がおいしく調理してくれるので安心です。

地元のマッチプなので、韓国語を理解できる人と行くことをお勧めします。

※タッカンマリについては、こちらを参考にしてください。


ナンプニタッカンマリまでは、済州国際空港からタクシーで約10分です。最寄りのバス停は「済州市庁(チェジュシチョン)」で、空港バスと市内バスの複数路線が通っています。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-鶏料理

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2020 All Rights Reserved.