海鮮料理

エスコートアガシとのデートでも使える釜山のマッチプ紹介 ~海鮮料理編④(ムルフェ)~

「マッチプ」とは、韓国語で「おいしい店」のことです。

韓国第2の都市・釜山(プサン)は港町なので、海鮮料理の宝庫です。
そして今回紹介するのが「ムルフェ」という、日本とは違う食べ方をする韓国の刺身料理です。

ムルフェとは、直訳すると「水の刺身」という意味で、刺身に氷水をかけて食べる料理のことです。刺身と一緒に、千切りにしたキュウリや梨を器に入れ、ネギ・ニンニク・コチュジャンなどで味付けをした後に、氷水もしくは「ユクス(だし汁)」を注いだら、ムルフェの完成です。刺身には主に、白身魚やイカが使われます。ムルフェを味わえるのはムルフェ専門店で、このうち多くの店には日本式の刺身も置いてあります。

ムルフェは釜山に近い浦項(ポハン)という町が発祥と言われていて、現在では韓国の東海岸地域と済州島の名物料理となっています。釜山にある店のほとんどが「浦項式ムルフェ」です。地域ごとに使用するユクスや刺身に違いがあります。

ムルフェのおいしい食べ方

店で注文して出てくるムルフェは、汁なしの状態です。このまま食べてもいいですし、付け合わせのサンチュに包んでも食べます。また、氷水やユクスを加えた後で、ご飯や麺を入れて食べるのもお薦めです。ビビンバのように、しっかりとかき混ぜるのがポイントです。

ということで、釜山でムルフェを食べられる有名店を紹介します。店ごとに、お薦めの食べ方があるので、併せて載せておきます。

エスコートアガシで指名した女の子とのデートでも使えるお店なので参考にしてくださいね^^

釜山でおすすめのムルフェのお店一覧

名品(ミョンプム)ムルフェ

(写真引用:http://www.theview-hostel.com/bbs/board.php?bo_table=eat&wr_id=4

おすすめポイント:釜山で一番人気の店

釜山を中心に複数の店舗を持つムルフェ専門店で、釜山を代表する名店です。釜山にある店舗の中では、広安(クァンアン)店が観光のついでに立ち寄りやすく、ロケーションもいいのでお薦めです。

この店のムルフェは、シャーベット状のユクスをかけてから食べます。値段が少し高いですが、それだけ高品質だという証しです。2人分以上を注文すると、お得になります。


最寄り駅:[広安店]釜山地下鉄2号線金蓮山(クムニョンサン)駅3番出口から徒歩15分

東海(トンヘ)ムルフェ

おすすめポイント:汁なしで味わうムルフェが自慢

40年の伝統を誇るムルフェ専門店です。店は釜山有数の繁華街である西面(ソミョン)にあります。使用する食材は、韓国産にこだわっています。

この店では、出てきたムルフェにセルフでコチュジャンと砂糖をスプーン1杯ずつ、酢を2杯加えてから食べます。基本的には汁なしのムルフェを店側が推奨していますが、希望する人にはユクスを提供しています。また、ムルフェを注文するだけで、「コッケタン(ワタリガニのスープ)」がサービスで付いてきます。


最寄り駅:釜山地下鉄1・2号線 西面駅8番出口から徒歩2分

浦項ムルフェッチプ

(写真引用:https://www.siksinhot.com/P/261714

おすすめポイント:マスコミで絶賛されている地元の人気店

韓国のテレビ番組で何度も取り上げられたことがあるムルフェ専門店です。店があるのは、釜山の観光スポットではない大淵(テヨン)という場所です。夏になると、番号札を配る必要が出るほどの行列ができます。

この店のムルフェは、付け合わせの「ククス(麺)」と氷を器に入れて、最後にユクスを適量加えてから食べます。ムルフェと並んで人気の「メウンタン(魚入りの辛い鍋)」は、ムルフェを注文すると無料で付いてきます。

釜山には似た店名が多いので、注意しましょう。


最寄り駅:釜山地下鉄2号線 大淵駅3番出口から徒歩5分

釜山でおすすめのムルフェのお店まとめ

今回紹介した店には、日本語表記がありません。ムルフェは日本でまだまだ知られていないこともあり、日本人観光客が気軽に利用できる店が少ないのが現状です。

まだ食べたことがない人は、是非一度味わってみてください。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-海鮮料理
-,

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2020 All Rights Reserved.