グルメ

エスコートアガシと行くソウル ~粉食(プンシク)店編~

スニネピンデトッ

韓国で粉食(韓国語では「プンシク」)と呼ぶものには、ラーメン、トッポッキ、チョン(チヂミ)、マンドゥ(韓国餃子)などの粉もの料理に加えて、キムパプ(韓国のり巻き)、スンデ(豚の腸詰め)、オデン、ティギム(韓国式天ぷら)、トンカツ(韓国語では「トンカス」)などの軽食も含まれています。粉食は量が多くないものがほとんどなので、小腹が空いた時にピッタリです。粉食店や、通りで見かける粉食屋台では複数のメニューを販売しているところが多く、1か所でいろいろな粉食メニューを食べることができます。

それでは、お薦めの粉食メニューとそのマッチプをいくつか紹介します。
「マッチプ」とは、韓国語で「おいしい店」のことです。

エスコートアガシで指名した女の子とのデートにも使えるので参考にどうぞ。

ソウルのおすすめ粉食店一覧

トッポッキ

トッポッキは棒状の餅をさつま揚げなどと一緒にコチュジャンで煮込んだ料理で、韓国では定番の間食となっています。トッポッキを出している店には大抵、スンデ、ティギム、キムパプといったメニューも置いてあります。

マ・ボンニムハルモニチッ2

トッポッキで有名な場所が、東大門(トンデムン)に近いところにあるトッポッキ発祥地の「新堂洞(シンダンドン)トッポッキタウン」です。この通りには10店舗ほどのトッポッキ店が軒を連ねていて、発祥地オリジナルの鍋スタイルのトッポッキを味わうことができます。トッポッキのソースも一般的な真っ赤なソースとは違って、ジャージャー麺に使うチャジャン(炸醤)とコチュジャンが合わさったソースが特徴的です。トッポッキの元祖店として人気の「マ・ボンリム ハルモニチプ」のトッポッキには餅の他に、オデン、麺、ゆで卵、マンドゥ(韓国餃子)などがたっぷりと入っています。

マ・ボンニムハルモニチッ1

新堂洞トッポッキタウンの最寄り駅は地下鉄2・6号線の新堂(シンダン)駅で、8番出口を出てから徒歩5分で着きます。新堂洞トッポッキタウンにあるトッポッキ店は2人分からしか注文することができないので、行く時には注意しましょう。

※マ・ボンリム ハルモニチプの位置情報。

新堂洞トッポッキ通り以外の店では、ソウル5大トッポッキにも数えられる「シントブリトッポッキ」「麻浦元祖(マポウォンジョ)トッポッキ」が人気です。韓国には「東大門猟奇(ヨッキ)トッポッキ」や「ジョーズトッポッキ」など、トッポッキチェーンもたくさんあるので、街のあちこちでトッポッキを食べることができます。

ピンデトク

スニネピンデトッ

ピンデトクとは、緑豆を石臼で挽いた粉で作ったチョン(チヂミ)のことです。粉食屋台では定番メニューの1つとなっていて、店によっては「ノクトゥジョン」とも呼ばれます。韓国の伝統酒マッコリなどとも相性がよく、酒のつまみとしても人気です。

ピンデトクが名物グルメになっている場所が、ソウルを代表する在来市場「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」にある「うまいもん通り」と、孔徳(コンドク)にある「チヂミ横丁」です。うまいもん通りにある店では特に「スニネピンデトク」が有名です。スニネピンデトクのピンデトクは韓国のマートで冷凍食品として販売もされています。チヂミ横丁にある店の中では「元祖麻浦(ウォンジョマポ)ハルモニピンデトク」のピンデトクが人気です。店名にピンデトクがついていなくても、チョンを販売している店や屋台には大抵ピンデトクも置いてあるので、是非食べてみてください。

スニネピンデトッ外観

広蔵市場の最寄り駅は地下鉄1号線の鐘路5街(チョンノオガ)駅で、うまいもん通りまでは8番出口を出てから徒歩2分で着きます。

※スニネピンデトクの位置情報。

元祖麻浦ハルモニピンデトッ外観

孔徳チヂミ横丁の最寄り駅は地下鉄5・6号線の孔徳駅で、5番出口を出てから徒歩2分で着きます。
※元祖麻浦ハルモニピンデトクの位置情報。

カルグクス

巨済食堂

カルグクスとは小麦粉を使った韓国の麺料理で、作り方も見た目もうどんに似ています。カルグクスにもいくつか種類があって、煮干しでだしをとった定番の「ミョルチカルグクス」牛骨を煮込んで作る「サゴルカルグクス」、鶏肉を使った「タッカルグクス」の3つが代表的です。その他に、海産物を使ったカルグクスもあります。

カルグクスで有名な場所が、韓国最古の在来市場「南大門市場(ナムデムンシジャン)」にある「カルグクス通り」です。屋根のある細い通路に10軒ほどの小さなカルグクス店が並んでいます。カルグクス通りにある店の中では「巨済食堂(コジェシクタン)」が人気で、韓国人だけでなく日本人観光客も多く訪れています。日本語表記もあるので、韓国語が分からない人でも利用しやすいでしょう。

巨済食堂の外観

南大門市場の最寄り駅は地下鉄4号線の会賢(フェヒョン)駅で、カルグクス通りまでは5番出口から徒歩1分で着きます。

※巨済食堂の位置情報。

カルグクス通り以外では、老舗のカルグクス専門店「明洞餃子」が有名です。明洞餃子は6年連続でミシュランガイドのビブグルマン部門に選出されている名店で、明洞に2店舗、梨泰院(イテウォン)に1店舗があります。鶏ガラベースのカルグクスとともに、マンドゥも好評を得ています。

カルグクスを出す店には、メニューに韓国のすいとん「スジェビ」もあるところが多いです。スジェビ専門店の中では、景福宮(キョンボックン)の東側に位置する三清洞(サムチョンドン)にある「三清洞スジェビ」が最も有名です。三清洞スジェビは明洞餃子と同じく、6年連続でミシュランガイドのビブグルマン部門に選出されています。

エスコートアガシの女の子について

エスコートアガシ
アガシの子は、ほとんどの子がOLや学生などをやっている一般人です。
素敵な恋人となり、大人のお付き合いはもちろん、観光や食事にもお供してくれます。

日本語が話せますから、日本語が通じないお店にも通訳としてお供してくれますし、韓国の情報も教えてくれるので、滞在中は楽しく過ごせます。

エスコートアガシ紹介専門の当サイトは、いつでも女の子を派遣しています。韓国が初めての方も、安全・快適に過ごせるようお手伝いしていきますのでお気軽にご連絡ください。

ご不明な点があればお気軽にお問合せください。

アガシ予約はこちら


-グルメ

Copyright© 韓国エスコートアガシ紹介専門「KARA」 , 2022 All Rights Reserved.